初心者から中級者までの情報

はじめに
アフィリエイトとは?

「アフィリエイト」について私の経験で得た情報をまとめてみます

「アフィリエイトとは・・・」

アフィリエイトとは直訳で「提携する、加盟する」という意味。

ある企業と契約を結んで、その企業の商品を個人が売ることが出来る・・・というシステム
です。

つまり商品を提供してくれる企業に申し込んで、アフィリエイトを始めさせてもらう、ということです。

「アフィリエイトの基本的流れ」

アフィリエイトサイトを作るには二通りの方法があります。

@ASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)と呼ばれるサイト(A8NETリンクシェア電脳卸など)を仲介させる方法と、A楽天市場やamazonのように直接企業からリンクするリンクスタッフと呼ばれる方法。

【@の例】アフィリエイトサービスプロバイダを仲介して、商品を紹介する
流れ:企業⇒ASP(エーハチネットorリンクシェア等)⇒自分のサイト(ネットショップ)
報酬:企業⇒ASP⇒個人の口座

【Aの例】リンクスタッフ
流れ:企業⇒その企業が運営するアフィリエイトページ⇒自分のサイト
報酬:企業⇒個人の口座


あえていうなら、この二つの方法の中で、大きく違うのは報酬の支払い方でしょうか。
楽天市場は原則として楽天ポイントでしか払われません。amazonも自社ギフトカードを選んだほうが報酬を得易くなっています。エーハチネットやリンクシェア、バリューコマースなどのASPサイトはもちろん現金払いです。


しかし最初は気にせず、両方やってみてください。それぞれに良いところがあります。
詳しくは別項で述べます。



注:Aの場合でもリンクスタッフという言葉はもうだいぶ使われなくなって、アフィリエイトという言葉に統一された感があります。

追加:最近はこういった大手(有名)なものの他にも、色々なサイトでアフィリエイトシステムを使ったサービスが増えつつあります。しかし規模の小さいところはそれだけ商品数も少なかったり、すごく専門的なものを売っていたりするので、最初は大手のところからはじめて行くことをおすすめします。



アフィリエイトサイトの作り方へ戻る

HOME