母乳育児についての体験談や情報サイト
*HOME 


相互リンク募集!

http://miz-babyshop.jp/mizHP/

当サイトはリンクフリーです。バナーが必要な場合には、上のバナーをご使用下さい。

母乳が出ない人はほぼいない


「私って母乳がでないから」
というのはよく聞く悩みです。

私も実際そうでした。最初はそう思ってました。


でも、実際医学的にいうと、99パーセントの人は出るんです!母乳が!おっぱいが!絶対出るんです!

少しの母乳育児に関する知識と、「母乳の味見」を実行すれば、絶対出ますよ!
自信をもって、母乳育児に取り組んでいただけたらいいと思います。

今生後半年未満であれば、混合から完全母乳にも移行できますし、専門家に少し見てもらえば、ママのおっぱいのトラブルも治ります!



では、どうして母乳が出ないという悩みを抱えるママが多いのか。

まず、それはやっぱり昔と今は食生活が違います。今の食文化は油が多く、和食以外のものもたくさん食べます。そういったものがおっぱいが出ることを妨げていることがあります。

乳腺がつまっている、という状態です。
乳腺がつまるとどうなるか。おっぱいは循環しませんので、鮮度が落ち、冷たくまずくなります。
そうなると赤ちゃんは「げっ、まずいじゃん!」と本能的に感じ取り、飲まなくなります。
もっとおっぱいの鮮度は下がり、まずくなります。⇒また飲んでくれません。⇒古いおっぱいが出ていかないので、新しいおっぱいも作れません。⇒美味しくなることがありません。

このまずい状態を乳質が落ちていると言います。

図に書くと、
詰まってしまう⇒外に出ない(赤ちゃんが吸っても出ない)⇒乳質が落ちる
乳質が落ちる⇒外に出ない(赤ちゃんが吸っても出ない)⇒詰まってしまう



こういった悪循環から、「私って母乳が出ないんじゃ・・・」と感じるのだと思います。



他にも原因があると言われます。
ストレス、不安などです。

たとえば、おっぱい、授乳について悩みすぎている場合、力んでいる場合です。
「早く飲んでよ!」「どうして飲んでくれないの!」という赤ちゃんへのプレッシャーで抱き方がぎこちなくなったり、きつくなったりしてそれを赤ちゃんが感じ取り、飲まない場合があるといわれています。


ゆったりママがリラックスをして、おっぱいにトラブルがなければ、どんなママでも快適な母乳育児を楽しむことができます。

おっぱいケアについては、私のHP内のほかのコーナーや、おっぱい育児関連のWEBサイトを参考になさってください♪




Page Topへ▲

HOME

Copyright© 2004 baby★CAFE 母乳育児奮闘記. All rights reserved.