LOHAS的育児のススメ

LOHAS的生活、育児について考える

Lifestyles Of Health And Sustainability.
    
ロハスとは、自分の体と心、地球の環境を大切にする価値観と行動を指します。

体によいものを食べ、自分のできる範囲で環境を意識しながら暮らす。


そういったロハス的視点は育児にも取り入れられる・・・と思うのです。
HOME>LOHAS的生活(育児)のススメ
LOHASな育児って・・・
ロハスとは、心、体、地球に優しいライフスタイルを心がけること。

持続可能な発展のために、子どもたちの将来の資源のために、親の立場にあるものこそ考えて実行して行かなければいけないと私は思っています。

ロハス的な生活や育児って、私はこんなことを実行しています。


◆地に足のついた食生活

どこでどういうふうに作られたものか、気にしながら食べること。特に野菜は地域で採れたものを。これは、輸送エネルギーの削減にもつながることですし、自分がその食材について説明できることは子どもの食育につながると思っています。

◆家電は省エネ効果の高いもの

エネルギーの削減をうたうさまざまなエコロジー商品が企業から発売されています。消費者がそういうった商品を選び、購入することでさらに企業の意識も高まり、もっとエコロジーな製品も発売されることになると思います。

◆Reduce, Reuse, Recycle(リデュース・リユース・リサイクル)の実行

捨てない、ごみを出さないということです。いらないものはもらわない、不用品は次の活用方法を考える、無駄な買い物をしない・・・。いちばん日常の中で手軽にできています。


私のLOHAS具体例
◆農産物の直売所やJAに行って、その土地のものを購入する。
◆普段の移動はできるだけ徒歩。
◆母乳育児。
◆お買い物はお休みに郊外へ車ででかけるよりも、ほしいものをほしいときに通販。
◆家電は省エネ指数の高いものを選ぶ。
◆生協を利用し、生産者のしっかりわかる素材を。
◆安いものの使い捨てより、質の良いものを長く。
◆不用品はオークションやフリマを活用、そのほか知人に譲り、ごみを出さない。
◆お子様ランチについてくるおもちゃは断る。
◆スーパーには袋を持参。
◆道やスーパーで配っているチラシは受け取らない。
◆DMなど不要なものは会社へ連絡してストップしてもらう。
◆ネット媒体を利用し、紙の使用量をできるだけ抑える。
◆商品のチョイスを間違えないために、できる限りの商品情報を得てから購入する。
◆自分の得た情報は、ほかの方に活用してもらえるよう、情報発信する。(そのためにMizショッピングモールというサイトを運営しているといっても間違いではありません)




私が普段利用しているもの

ベルネTOP画面_180_160
デジタルカタログ (ベルメゾン)
必ず購入するカタログ2冊はいただきますが、あとはこのネット上のデジタルカタログでチェックしています。拡大もできるし、ベルネ会員登録(無料)しておけば、セールのメールが来るので、そのときにいっしょに注文するものを探したり・・・。
あのきれいな通販カタログはものすごくエネルギーを使って作られています。発行部数を少しでも減らして資源の使用を減らせるよう、私たちも協力しませんか?次回から発送不要な場合は、ベルメゾンに電話一本すればストップしてくれます。
漠然と買い物に行くよりも、家で必要なときに必要なものを探して吟味して購入することはエネルギーの削減にもつながります♪

特にベルメゾンは数あるカタログ通販サイトの中でも、マタニティ用品やベビー用品が充実しています。デパートや赤ちゃん用品専門店と並ぶ、いえ種類によってはそれ以上の品揃えです。
◆カタログには載っていない情報もネット上では確認できます。
ベルメゾンベビーウェアモールがオープン!
きっと見つかる、ぴったりの1本!マタニティパンツLINE UP!
出産・入院中の必須アイテム!ロングパジャマ特集♪
ベビー服の選び方と着せ方

ヤフーオークション
捨てる前に一度、欲しいと思っている方がいないか探してみませんか?良いものほど、たくさんの人が欲しいと言ってくれます。

≫ショッピングバッグ
コンパクトで軽量のショッピングバッグはおでかけにいつも携帯。

農産物直売所ナビ
直売所の検索に使っています。旅行先でもお土産を買うのに寄るので検索してから行きます。ここのほか、お住まいの地域のJAのHPなどにも直売所マップなどがあると思います。

生協の宅配・パルシステム
本当に野菜もお肉も卵も美味しいんです。個別配達料など月800円ほど余分にかかりますが、自分がお買い物に行くエネルギーも時間も節約できます。本当におすすめです。首都圏以外の方は地域の生協、コープをぜひ。

最後に
LOHASに答えはありません。
オーガニック、自然派・・・などの言葉にこだわることもないと思います。
自分が思ったことを実行していく、というのが答えです。
何を実行すればよいのか、それを選択していくために、情報をたくさん得ようとする努力、これがいちばん大切なことだと思います。

忙しい育児の合間に難しいことを考えるのはイヤなときもあります。
楽しんでできるときだけでもいいと思います。

子どもに何かの行動をさせるのではなく、自分たち親が、子どもたちの将来のために行動していこう!とすることが「LOHAS的育児スタイル」なのではないか、と私は考えています。







Reduce, Reuse, Recycle(リデュース・リユース・リサイクル)の意味
Reduce⇒減らすという意味⇒資源そのものを使う量を減らす

Reuse⇒もう一度使うという意味⇒そのままのかたちで再利用

Recylce⇒循環するという意味⇒再生した資源を使用すること


LOHASなリンク
ローハスクラブ
素敵な宇宙船 地球号
ロハスクラブネットワーク
Lohas−World



LOHASな書籍
いきいきロハスライフ!LOHAS-ココロとカラダと地球にやさしい生き方
イデ トシカズ
ゴマブックス (2005/07/19)
売り上げランキング: 1,899
おすすめ度の平均: 4.44
5 定着するか…
5 早起きしてヨガ
5 心の豊かさに通じる



オレンジスカイの自己紹介
私の通っていた大学では、Think Globally. Act Locally.がテーマでした。(地球規模で考え、足元から行動をおこす。という意味です)
そこで勉強したことが、こういった地球環境への意識を自分の中で高めることになったきっかけです。




Mizショッピングモールへ戻る


Copyright© 2005 ママの便利通販 Mizショッピングモール. All rights reserved.


ロハス LOHAS 持続可能 地球環境 エコロジー