Mizショッピングモール

主婦のための簡単オークション講座 *ヤフオクガイド*

出品のコツ、落札のコツなど、詐欺に合わないためのオークション術をご紹介します。
ちなみに私は2000年からオークションをはじめて、出品落札の両方を経験しています。評価300を超えるオークションユーザーです♪

ネットオークションを楽しみましょう!

最近では、ずいぶんメジャーになってきたネットオークションですが、詐欺などの犯罪も横行し、モラルが問われています。トラブルに巻き込まれないようにするためのポイントや、各ネットオークションの特徴などご紹介します。

とにかく安く買えればいい!と言う方もいらっしゃるでしょうが、このコーナーでは、「ストレス無くオークションを利用する」というモットーの元、話を進めさせていただきます。


まずはいちばん心配なトラブルを起こさない利用方法です。

トラブルに巻き込まれないために

★高額(ブランド)商品は買わない。
手に触れて確かめることができないので、家電やブランドもの、特に新品と書かれているものなど、盗品のおそれもありますし、トラブルの原因としてあげられています。あまりおすすめしません。

★商品説明の誠実さ、丁寧さをよくみる
出品者の評価より重要だと思います。しっかりと商品のひとつひとつについて説明がなされているか。こちらが知りたいと思う情報がしっかりかかれているかを確認します。送料の明記はもちろん、振込み先に利用できる金融機関や、商品の詳しい現在の状態などをチェックします。こういったことが抜けている場合、出品者は多忙な人・オークションになれていない人・誠実さに欠ける人・・などの特徴を持つことが多いです。初めて出品するにしろ、しっかりと落札する人の側の気持ちを考えているかどうか、文面から判断します。私はこういった商品情報がしっかり書かれていないものを何点か落札しましたが、メールが来ない、商品が来ない・・・色々トラブルがありました。

★発送は売るときも買うときも書留(配達記録で)
普通郵便はいちばん安い方法ですが、ポストに投函されてしまいます。「送った」「着いていない」のトラブルの一番の原因になります。誰も証明してくれませんから「送りました」といっても信用されないのも仕方ありません。

ネットオークションで上手に買うコツ

★写真が悪くても、質問にしっかり答えてくれる出品者は穴場
まず第一印象は写真ですよね。しかし、素人が撮るときに、カメラの状態やPCの状態で、写真の画質が悪かったり暗かったりすることがあります。慣れている人なら、画像処理するのでしょうが、そのままアップしてしまっている方も多くいます。そういう場合、「これは止めとこう」と思う落札者の方も多く、けっこう競争率が少なくなります。しかし、商品状態が写真でよくわらからないため、出品者に一度確認してみてください。中古の洋服なら「染みや着用回数、着古した感じかどうか」など。おもちゃなら「落書きがないか、パーツはそろっているか、壊れたことはないか」など。そういった質問に丁寧に答えてくれる出品者なら、ある程度信用できると思いますので、その商品が相場より安くとも、落札する価値があると思います。




→続いては、高い落札額を導く出品方法

オークション講座
高い落札額を導く出品方法
オークション別お買い得ジャンル
オークションで稼ぐ
シンプレスト
オークション統計ページ(仮)
郵便料金計算サイト
オークションサイトやや最強リンク

こんなものがお得


MizショッピングモールTOPページへ