ベビーシッター ベビービョルン
ご利用案内●  ●お問合せ

ベビービョルン ベビーシッター愛用レポート

ベビービョルンベビーシッターを使ってみた感想。娘が生後3ヶ月〜2歳まで愛用しました。

HOMEベビーチェアベビーバウンサー>ベビーシッター

赤すぐなど人気雑誌で有名「ベビービョルン ベビーシッター」

娘が生まれて、生後3ヶ月になるまでは、籐のカゴの中にバスタオルなどを敷いて寝かせていました。
でも首も座りだしてくると、どうしてもただ寝ているだけは嫌のようで、毎日15時間くらいは抱っこしたり、ひざの上に乗せてウロウロしていました。

夜泣きの上にその状態なので、もう我慢の限界やわ!と思ったときに、衝動買いしたのがこのベビーシッター。他のバウンサーを見に、近くのアカチャンホンポへ行ってみたけど、とにかくシート硬いし揺れないし・・・で、悩んでたときにネットでみたのがコレでした。



↑2004年1月ごろの写真。生後3ヶ月です。

この微妙に起き上がってる姿勢がいいらしいですねー本人にとっては。動けないけど、私の動きなんかは見たいようなので、この角度がいいみたいですね。

このシートの傾斜はいちばん倒れさせた状態で(たぶん)、3段階に調節できます。いまはいちばん傾斜をきつくして(シートを立てて)、食事のとき、テレビをみるときに自分から乗っていって座っています。

↓こんな感じ


私が買ったときはトイ付きが売り切れになっているくらい人気で、トイ無しを買ったんですが、最初の頃はやっぱあったほうが良かったかなー。手持ち無沙汰だったようなので、天井からおもちゃをぶらさげたり、手作りで、100均の突っ張り棒やチェーンなんかを使って目の前におもちゃをぶらさげてやる工夫をしました。

なので8,9ヶ月くらいまでのベビーにはトイ付きがいいのかなーと思います。


あと、このシートは簡単に折りたためて、すぐにそのへんに片付けられるのがいいです。
引越し前の部屋はワンルームで超せまかったので、イチイチたたんでベビーベッドの横へ片付けていたんですが、たたむのも全然力もいらないし、薄くなるので便利でした。


重量もすごく軽いので、キッチンへ行くときは持っていってそこへ座らせて、ベランダへ行くときは、窓際へ持っていって・・・。

ぐずるとシートを少しゆすると自然にその反動で揺れてくれるし、行儀悪いけど足でも揺らせられるので、家事の合間にはよかったです。

ママに抱っこされているような揺れ・・・といいますが、そういうよりも、上下の揺れがとても自然な感じなんですよ。質の良いバネ・・・の揺れ。わかりにくいですね〜(・・;)。


ピジョンライトシート というのも実家で何回か使いましたが、安かったけど、シートが硬いのと、揺れとシートのバネがぜんっぜん違います。びっくりするくらい違いました。

トイで遊ばせるためだけに座らすのならいいけど、簡易ベッド代わりにはまったくなりませんでした。あとシート内の面積が狭いので、使用期間もほんの数ヶ月でした。本人が嫌がっちゃって。


長く使えるので、1万6千円くらいの出費になりますが、元は充分とれると思います。
是非是非、おすすめの商品です。


ベビービョルン ベビーシッター最安値検索

楽天市場の最安値を検索

Yahoo!ショッピングの最安値を検索

ベビーシッターを購入したママたちの感想

ベビービョルンベビーシッターを買いました!
ベビーシッターNEWモデル
2011年8月発売開始!
1961年に発売されたカラー2色が復刻発売。

icon icon
ベビービョルン ベビーシッターバランス レトロオレンジ icon
icon icon
ベビービョルン ベビーシッターバランス レトロブルー icon



ベビーシッター最安値検索
楽天市場の最安値を検索

Yahoo!ショッピングの最安値を検索



HOMEベビーチェアベビーバウンサー>ベビーシッター体験記